達成感。

b0161148_2341568.jpg

ハワイアンキルトってご存知ですか?
数年前より、趣味でチクチク縫っております。

今までたくさんの作品を作りましたが、ふと大きな物に挑戦してみたくなり
数年がかりでついに完成させました。

210cm×210cm
アンスリウムというお花のデザインのタペストリー。
写真では分かりづらいですが、すべて手縫いですよ~
ミシンは一切使っておりません。
というか、ミシンはうまく使えないのです…012.gif

完成までには、
集中してひたすら縫い続ける時もあれば、
いつになったら出来上がるんだろう…とやる気もなくなり
心の中ではやらなきゃと思いつつも部屋の隅へ追いやって、
見ないようにしていた時期もありました。


でも、一針づつでも縫い進めれば
いつかは完成するんですね。
あたりまえですけど。

そして最後の一針は
何とも言えない達成感です。


フルマラソンを完走したら、こんな感じ?
富士山の頂上でご来光を浴びたら、こんな感じ?

どちらも経験はありませんが、
大変なこと、大きなこと、難しいこと、つらいこと…
そんな先には、必ず喜びが待っている気がしました。
少し大げさですかね~037.gif

b0161148_0185280.jpg
タペストリーを完成させた後に作った
シェルジンジャーのデザインのバッグ。

肩から掛けられA4サイズもOK。
このサイズなら、すぐに完成です。


さあ、次は何に挑戦しましょうか。


        受付 高梨001.gif
[PR]

# by asukai-naika | 2011-12-15 23:21 | 受付  

健康長寿を目指して

今月4日に現役医師、日野原重明先生が100歳の誕生日を迎えられましたね。

先立って行われた栄養士会長との対談の中で
「日本では年齢区分別の食事摂取基準がありますが、
年代別データは70歳以上までで、それ以上の80代、90代という基準がないのを不思議に思う」
という旨の発言をしておられました。

なるほど、成長期の子供は、0~5ヶ月、6~8ヶ月、9~11ヶ月と細かく基準設定があり、
成人においては18~29歳、30~49歳、50~69歳、70歳~で食事摂取基準が設定されています。

この基準でいくと70歳と100歳は同じ食事量になってしまうわけです。

セカンドライフは活動や疾病により食事の量も個人差が大きいので、基準を作るのも
難しい。もう少し時間がかかるのかも知れませんね。

当院にも70歳を超えて、元気に栄養指導に来院してくださる方々がいらっしゃいます。
食事摂取基準や栄養必要量は大切ですがそれをふまえた上で、ひとりひとりの体重、歯の状態、運動の量、食べ物の嗜好をしっかり把握しながら、ひとりひとりにふさわしい栄養指導をして健康長寿のお手伝いが出来たらいいなあ・・・

お元気な日野原先生の笑顔を見ながら思いました。

管理栄養士 古谷
[PR]

# by asukai-naika | 2011-10-15 11:24 | 栄養士からの一言  

最近感銘を受けたお話


先日 あるとてもご高齢の患者さんが診察に来院されたときの話です.


「私は先生を信頼しています。
  
         これからもそうです

  先生はどんな事があってもご自分の診療スタイル、
     
         信念を曲げずにいまのままで

         診療を続けていただきたいと思っています。

  私はこれからも先生に診ていただきたいです
  
             どうぞよろしくお願いします。」   ーーー   と


 
この方は とてもご高齢なのにご自分で歩いて通院されています。

いつも にこにこされていて、私達のほうが元気をいただいています。

傍に付いていて、このお話を聞いた時に、

      つい目がしらが熱くなるのを感じました。045.gif

いつまでもお元気に通院していただきたいと思いました。                                   
                                  のほほん佐藤 056.gif 














 
[PR]

# by asukai-naika | 2010-11-29 15:23 | ちょっと一言心模様  

手前味噌

今年も、横浜市内某地区センターで恒例となった「味噌作り講座」の講師をしてきました。

発酵食品である味噌は生き物。
麹菌がスクスクと育つ10月~2月が仕込には最適の時期なのです。

味噌を作って持ち帰り食べごろになる春を待つ。それだけでもワクワクですが、料理講座で
何も食べずに帰るのも少し寂しい?と思い、今年は味噌クッキーを焼いて持参し生徒さんに
食べて頂きました。

塩キャラメルや塩饅頭などちょい塩スイーツが普及しているせいか、みなさんに喜んで頂けました。

レシピをアップしますので興味のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

みそスイーツ~♪みそセサミクッキー♪~
(材料)
小麦粉250g  ベーキングパウダー小さじ半分   バター100g  砂糖100g 
みそ大さじ2  卵1個  ごま大さじ2
(作り方)
①バター、卵は室温にもどしておく。小麦粉とベーキングパウダーはあわせておく
②バターをクリーム状に練る
③②に砂糖、みそ、溶き卵の順に加え、そのつどよく練り合わせる
④③に小麦粉とBPをあわせたものをまぜてひとまとめにする
⑤好みのかたちに形成し170℃のオーブンで12分くらい焼く(こげないように)


食べ過ぎにご注意・・・

                           管理栄養士    古谷千早
[PR]

# by asukai-naika | 2010-11-12 15:26 | 栄養士からの一言  

禁煙外来を受診されて・・・

 先日、
  禁煙に成功された患者さんにお話を伺う機会がありました。
 
 TVコマーシャルやNET情報などで
  健康に有害であることは知っておりましたが、

 私自身非喫煙者なので、
  患者さんが、この日を笑顔で迎えるまでに
  どれほどの努力、我慢をされたのか分かりません。

 以前にも市販の禁煙パッチでチャレンジされたそうですが、
  このときは失敗してしまったそうです。
 
 今回は院長の指導の下、
  お薬とご本人の強い意志
  口寂しいときにと、買いだめしたチョコレートで

     1ヶ月もたたずに見事成功されました。

 「お食事が美味しくなりましたか? 」
 
    と伺ってみると、
 
 「ご飯がとてもおいしいの!
     白米と佃煮だけでいいのよ! 」
                          とのこと。

禁煙されたことで、味覚が回復されたのでしょうか。
お肌の状態も良くなられたそうです。


 口腔、呼吸器、消化器、循環器、皮膚、体中の臓器、細胞たちが
   禁煙成功に喜んでいますね。


 ますますのご健康とご活躍をお祈りして、
       
      お元気で063.gif

        と
 
  受付カウンター越しに、後姿を見送らせていただきました。001.gif                              
                             受付 松木
[PR]

# by asukai-naika | 2010-11-08 19:30 | 受付